便利グッズ

docomoの新料金プラン【ahamoアハモ】のデメリットを理解した上で乗り換えるよ!向いていない方の詳細も解説

スポンサーリンク

2020年12月3日、ついにdocomoから新料金プラン【ahamoアハモ】が発表されましたね!

 

サービス開始は2021年3月開始になっていますが、大手キャリアがここまでの格安プランを出した事でとても話題になっています。

 

 

15年docomoユーザーのキナコでしたが、2年前にdocomoの値段の高さとMVNOが普及してきたタイミングで格安シムに乗り換えました。

 

 

昼と夕方が速度が遅くてちょっとストレスだなあ。でも安いから仕方ないか。。。

 

 

アハモなら、月20Gで2980円!しかも、一回5分以内の国内通話無料だよ!

 

 

安いけど大丈夫?

 

 

値段だけで飛びついたら困ったことが出てくるから、説明するから聞いていってね。

 

 

ahamoアハモの概要

  • 月額料金:2980円(税別 ※別途ユニバーサル料がかかります。
  • 月額利用可能データ量:20GB
  • 利用データ超過後速度:1Mbps
  • 音声通話:一回あたり5分以内、国内通話無料
  • ネットワーク:4G/5G
  • 手数料無料:【新規契約事務手数料】【機種変更手数料】【MNP転出手数料】

更に詳しい詳細が知りたい方はdocomo公式ホームページを参照されてくださいね!

 

デメリットと対策

ショップサポート対応不可

 

  • 困った時はチャット対応のみで窓口電話もなし
  • 手続きはオンラインのみ.シムカード郵送。自分でセッティングが必要
  • 新規契約もオンラインのみ
自分である程度理解してネットで契約、困った時にチャットで質問、解決できる方に絞られてきますね

 

 

家族間無料通話適応なし、キャリアメールが使えない

 

 

  • 家族無料通話を良く利用されている方は、ラインなどのアプリ無料通話を上手く利用する
  • キャリアメール(@docomo.ne.jp)からgmailへ移行しましょう!今後キャリアが変わった時も、どのキャリアからもgmailは変わりなく使用できるので便利です!

 

家族割、光契約割引適応なし

 

 

家族やdocomo光回線の割引を利用されている方は、アハモへ変更すると、トータル金額が上がってしまう可能性があります!

 

現在のdocomoの契約状況とアハモへ乗り換えた場合、差額がどのくらいでるのか、金額が上がらないのかサポートセンターで相談聞いてもらえますよ!

 

20歳未満の契約はできないが、保護者が契約し利用者が未成年での登録は可能

 

子供にアハモ契約のスマホを使用させたい場合、保護者が契約できるので、大きなデメリットではなさそうです。

 

メリット

なんといっても、

docomo回線が20GB利用でき、月額2980円(税抜)

テザリング無料

5分以内の国内通話無料

とてもわかりやすいプランですね!

 

 

現在の持参端末と回線状況

  • メイン機:iphone12mini 128G
  • サブ機:2018年ipad Pro
  • 母艦:2020年MacBook Pro
  • 子供スマホ:iphoneSE第2世代
比較的新しい機種ばかりですが、長年使用してたMacbookやiphoneの調子が悪く、買い替え時期がかぶってしまった感じです。

①主婦のキナコにとって、ここ2年ほどはアップルに大散財です。。。

 

docomoから乗り換えした格安シム【イオンモバイル】

  • シェア音声12GBプラン:3608円(税込) [それぞれのiphoneに音声シム1枚ずつ、ipadにデータシム1枚 計シム3枚契約中]
  • 追加音声シェア料金:770円(税込)
  • 他社サービス通信量:462円(税込)
  • ユニバーサル料:音声シム2台で計4円
  • SMS通信料:3円
  • 通話イオンでんわアプリ使用した通話:国内通話一律10円/30秒

毎月の通話料がかからないように、出来る限りライン電話やFaceTimeを利用していますが、公共の場所など子供の用事で電話が必要な場合通話料がかさみます。

そのため、毎月の通話料で差が出ますが、毎月5,000円〜6,000円台後半がキナコ宅の料金になります。

 

 

ahamoアハモへ乗り換えた場合

 

今後のプラン計画

  • メイン機のiphone12miniのみアハモへ乗り換え⇒月額2980円
  • ipadとiphoneSE第2世代⇒イオンモバイルシェアプラン4GBへ落とす⇒月額1780円

月額4760円(税抜)!!!!(差額MAX1000円以上)

  1. 現在の通話状況を考えた時に一回5分以内の通話しかしていない事
  2. ipadは外出先で使う機会が少ない事
  3. 子供のスマホはほぼ自宅のwifi環境でしか使用許可を出していないのでイオンモバイルは4GBで足りること
  4. 格安シムに乗り換えてみて、回線が混み合う時間にストレスを感じていた事

これで、乗り換えを決めました!

 

といっても、アハモサービス開始は2021年3月だから、他社が対抗プランを出してくる可能性は十分にありますね!

 

元docomoユーザーとしては、かなりの魅力なプランが出ない限りはアハモかな。

 

ahamoアハモがあまり向いていない方

  • 一回の通話時間が5分以上の方
  • 家族間無料通話を多用している方
  • 月20Gでは足りないヘビーユーザーの方
  • 困った時にショップ対応や電話対応をしてもらいたい方
  • 自分でシムカードのセッティングが不安な方

 

 

先行エントリー

デメリットを考慮しても、20GB利用でき、5分以内の通話無料がついたahamoアハモはかなり魅力的なプランとなっていますね!

現在先行エントリー受付中です!

  • (先行エントリー期間)2020年12月3日〜ahamoサービス開始前日
  • (契約対象期間)ahamoサービス開始日〜2021年5月31日

dポイント3000Pプレゼント!  

詳細は公式ホームページより参照されてください。

 

キナコはもちろんエントリーしましたよ!1円でも安く、安定した回線で必須のmobileを運用したいですね!

今回の記事がアハモを検討されている方の参考になりますように

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

キナコ

沖縄県在住ナース。 主婦の私が購入して良かった物紹介/ナースの日常/時々アップル製品の事/時々沖縄の事をぼちぼち更新しています。 主婦の皆さん、是非暇つぶしに覗いてみてください。

-便利グッズ

© 2022 キナコの暮らし