アナロググッズ

何年も使い続けているスタメン文房具(ペンケースの中身)の紹介

スポンサーリンク

一人に1台スマホの時代で、あえてアナロググッズを好んで使われる方もいらっしゃると思います。

 

私もその一人です。

特に年末は手帳がいっぱい並んでてテンション上がりますね。

 

 

スマホやiPadではなく、あえて紙に書く事で思考が整理されます。

 

そこで今回、色々な文具を使ってみてはやっぱり違うと戻ってきてしまう、長年愛用しているペンケースの中身をご紹介します。

 

 

まずは無印のステンレスハサミ190円

シンプルで安くて切れ味が良い

 

次は

ペンテルハイブリットボールペン0.5mm 

 

ボールペンはかなりの数を購入し、好奇心で高級ボールペンを使ってみた時期もありますが、結局これに戻ってきます。

 

中学生から20年以上愛用しているボールペン。

 

個人的には書き終わってキャップを付ける時にカチッと音がするので、この音ですっきりしますね。

 

これが無いとそわそわするレベルで、必ず毎日使用するボールペンです。

 

もう一つ

STAEDTLER ピグメントライナー0.3mm

 

これは中々店頭ではお目にかかれないので、ネット購入しています。

 

このペンは、書いた後ソッコーで乾くので滲みなどなくストレスフリーです。

 

インスタやYouTubeの手帳界隈の方が激推されていた逸品で、購入してみたら当たりでした!

 

 

次はマーカー2本

これも何本リピートしたかわからないぐらい愛用しています。

 

マーカーは明るい色ではなく、マイルドライナーの

の2色でシンプルに使用しています。

 

とにかく色味が可愛い。

 

 

最後は定規とシャープペンシル・消しゴム。

上から

この3つも学生時代から使い続けています。

 

シンプルでとにかく安定の使いやすさです。

 

 

ペンケースは無印のメッシュタイプを使っていましたが

画像引用:無印良品公式ページ

 

 

今はデスクでサッと取れるように、WECKの瓶に立ててスタンバイしています。

 

以上、長年愛用し続けているスタメン文房具のご紹介でした。

 

STAEDTLER以外の商品は、ネットで購入しなくても店頭に安く売っているので、気になった物があったら是非使ってみてください。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

キナコ

沖縄県在住ナース。 主婦の私が購入して良かった物紹介/ナースの日常/時々アップル製品の事/時々沖縄の事をぼちぼち更新しています。 主婦の皆さん、是非暇つぶしに覗いてみてください。

-アナロググッズ

© 2022 キナコの暮らし