アナロググッズ

手帳会議〜2022年度の手帳が決定/ロルバーンダイアリー〜

スポンサーリンク

皆さん手帳はお使いでしょうか?

 

私は昨年からシステム手帳とiPadminiでのデジタル手帳を行ったりきたりして、結局現在はアナログな手帳運用で落ち着いています。

システム手帳を使う理由〜手帳導入して生活が変わった〜

 

 

100均で可愛いシールを見つけて貼ったり大好きな革の手帳を開いて匂いを楽しんだりと手帳時間を楽しんでいます。

 

キナコの手帳はInstagramなどで良く見る、映えるような手帳の中身ではありませんが、主に考えを整理するために書いています。

 

 

10月は来年度の手帳が店頭に並ぶ時期なので見ているだけで、とてもワクワクします。

 

12月始まりではなく、10月から始めたかったので、下調べした上で目星をつけていた2022年度の手帳を実際中身を確認して購入してきました。

 

革のメインの手帳は引き続きロロマクラシック(バイブルサイズ)

 

 

以前こんな記事も書きました。

システム手帳 | 2個使いが語るロロマクラシックの魅力

 

本当にこの手帳は大好きです。

 

 

今回来年度の為に追加購入した手帳がこちら

 

 

 

Sunny手帳かロルバーンで絞って見に行きましたが、中身とサイズ感でこちらに決定しました。

 

当初は無地タイプを購入するつもりでしたが、ロフト限定デザインが並んでおり色味とカバちゃんが可愛くこちらにしました。

 

 

 

中身は表紙を開くとまずYearスケジュール

 

 

次にマンスリー

 

 

 

次は大容量のメモ(5㎜方眼)

なんと165ページ!!

フリーで書き込みたい方にはベストです。

 

 

 

最後に厚紙に挟まれたPPポケット12枚。

シールや付箋・レシートなんかも沢山入れれますね。

 

 

使用目的は支出の把握とお金の使いすぎ防止手帳です。

 

 

メインのシステム手帳(ロロマクラシック)にはiPhoneのグーグルカレンダーと併用して

  • 予定
  • Todoリスト
  • サイクリング記録
  • ブログのアイデアや書いた記事など

など自分の事を詰め込んで書いており、お金の管理まで一緒に書いているとゴチャゴチャして見にくいので

 

お金の管理は別手帳で運用したく、今回購入に至りました。

 

調べる段階ではこれが可愛いと思って探しにいきましたが

画像;DELFONICS公式ページより引用

 

行ったお店には無く、代わりにロフト限定のカバちゃんに一目惚れです。

 

 

限定品に弱いんだよな

 

 

 

今年はあまり深く考えず散財しすぎたので、反省の意味をこめてこのカバちゃん手帳で無駄使いを予防したいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

キナコ

沖縄県在住ナース。 主婦の私が購入して良かった物紹介/ナースの日常/時々アップル製品の事/時々沖縄の事をぼちぼち更新しています。 主婦の皆さん、是非暇つぶしに覗いてみてください。

-アナロググッズ

© 2022 キナコの暮らし