アナロググッズ

【ロロマクラシック】大好きな手帳の使い方についてご紹介〜ロロマクラシックの魅力〜

スポンサーリンク

システム手帳を始める(相棒を決める)に当たって

 

どの手帳にしようかな

 

と悩んでいる時間はとても楽しい。

 

いろいろな手帳を手に取って使ってみたが、今回一番のお気に入りであるロロマクラシックの使い方についてご紹介しよう。

 

キナコが思うロロマクラシックの一番の魅力は

本(古書)のような手帳

であることだ。

 

手帳自体が硬い革で作られており、革の匂いもたまらない。

 

手にとるたびにクンクン匂いを嗅いでいる。

 

お気に入りすぎて、メインの手帳(バイブルサイズ)と追加でミニ6の同じ色の2つを所有している。

 

ブラウンでも経年変化で色味がまったく違うのも良き。

 

 

それでは軽くメイン手帳の使い方をご紹介しよう。

 

 

 

 

まずは表紙

愛用しているペンはSTAEDTLERのピグメントライナー0.3mm。

最高に書きやすい。

 

手帳youtuberさんが紹介されていたので購入してみたら、かなり書き心地が良かったので、リピート確実。

 

左のポケットには大きめのシールを入れ、右側のディバイダーは、これまたyoutuberさんが紹介されていたもの。(4種類の柄入り)

 

兎村文具店

 

本当にここの文具は可愛い。

 

購入した時に可愛い名刺が入っていたのでそれも取っておいた。

 

 

 

次はマンスリーの前にもう一枚厚紙。

TULLY'Sのコーヒー詰め合わせを頂いた時の包装紙が厚紙だったので、カットして穴パン。

 

左側の写真は子供と、推しの写真(娘の影響)

 

 

次はマンスリー

 

 

予定は持ち歩き手帳とiphoneのGoogleカレンダーで管理しているので、自宅で据え置きのメイン手帳には予定は書かない。

 

書いているのは、【やった事】→あくまでも結果

 

主にブログを書いた日に、題名と一緒にここに残している。

 

これをみて

  • ブログこの日に書こう
  • そろそろ書かなきゃ
  • この週全然書いてないな

とモチベーションを上げている

 

 

つぎは

 

見開き一週間のリフィルを使って、日記を毎日書いている。

 

文字だらけにならないように、週末に翌週のページを気持ち程度コラージュ。

 

手帳デコは初心者。

 

インスタで勉強している最中だ。

 

つぎは、週間バーチカルリフィルを使って、その日にあった事を細かく書いている。

 

仕事が8時間労働なので、休日以外はほぼ仕事になってしまう。

 

そのため、仕事で

  • こんな事があった
  • この対応は良かった・良くなかった・改善点

 

などを一言小さく記載している。

 

+で夕飯メニューも記載。

 

バーチカルは、書くのが続かなさそうなので書くつもりはなかったが、

あの日何してたっけ?

と振り返りたい事があるので書いてみる事にした。

 

次は読書リスト

キナコは、今は電子書籍より紙の本が好き

 

たまにブックオフにいって100円コーナーを物色する。

 

  • あの本面白かったけど、どんな内容だったかな
  • 作者の名前なんだったかな

 

 

と思い出したい事があるのでリーディングリストに簡単にメモ書きしている。

 

 

 

次に子供達の情報

何年何組・出席番号何番

毎回書類を書くたびに子供達に聞くのは面倒だし覚えられないので手帳を開く。

 

あと、子供達一人ひとりで記録に残しておきたい事

  • 病院受診して何の薬を飲んでいる
  • ○日から○部に入部した
  • ○日から塾に通い始めた

などの情報を書き留めている

 

最後にシールと付箋

ロフトや東急ハンズのシールコーナーが大好きだが、まあまあ高いのでどうしても欲しいシールだけ購入。

 

それ以外はなるべく100均一で調達している。

 

今のメイン手帳の使い方はこんな感じでした〜。

 

 

革の経年変化も楽しみの一つだよ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

キナコ

沖縄県在住ナース。 主婦の私が購入して良かった物紹介/ナースの日常/時々アップル製品の事/時々沖縄の事をぼちぼち更新しています。 主婦の皆さん、是非暇つぶしに覗いてみてください。

-アナロググッズ

© 2022 キナコの暮らし