アップル

【iPad mini6】iPad mini6を待ちわびている話〜4月20日Appleイベントで出てくれ!〜

スポンサーリンク

この題名を見て、とても共感できる方は多いのではないか。

 

iPad mini5が発売されて2年。

 

そろそろ出てくれないかなと待ちわびているが、定例の3月のAppleイベントはなく、つい数日前に4月20日(日本時間4月21日深夜2時〜)イベント開始が告知された。

 

イベントについてはこちら→公式ページ

 

キナコは初代iPad miniを買ってみたが、使いこなせず

  1. Air2
  2. 2018iPadPro 11インチ(ベゼルセルのデザインに一目惚れして購入)

 

2つを今も使用している。

 

お気に入りの11インチは外出先で使用したく、ちょっと奮発してセルラーモデルにしたが、実際2年使用して出先で使用した事はほとんどない。

 

理由は、鞄が限られてしまう事。

 

 

 

 

最小限の荷物で移動したいが、11インチのiPadProを持ち出そうとすると、普段使っている鞄には入らない。

 

かといって、ipadのために鞄は変えたくない。

 

ということで、11インチiPadは自宅でキーボードをつけて据え置きで使用するという使い方をしてきた。

 

これはこれでとても好き。

 

自宅据え置きであると、faceIDでロック解除がとても良い。

 

自宅にいる時はほぼ11インチを使用している。

 

だが、そこでなぜ最初に挫折したiPad miniが欲しいのか

 

  • iphoneが12miniで、主に連絡用(LINE・電話・SNS)
  • 外出先で上記以外の使用をする場合(動画視聴や調べ物)に少し大きい画面で小さい鞄に入るものが欲しい

 

 

この2つが明確な理由だ。

 

 

じゃ、なんで現行機種のmni5を買わないのか

  • mini6発売が2021年に発売されるという噂
  • Apple Pencilを第一世代の物を買い直したくない(第二世代を所有しているため)

 

デザインはベゼルレスになってほしいなと期待もあるが、iphone12miniを使用してみて思った事は、出先で使う端末は手に持つ部分(ベゼル)があった方が使いやすいかなと思った。

 

mini6がmini5と同じデザイン(ホームボタンあり)になってもOK!

 

 

だが、キナコの場合、すでに第二世代Apple Pencilを持っているのに、mini5のために第一世代ペンシルを買いたくない。

 

 

アナログツール(手帳やノートや文房具)も大好きで、マイクロ5という規格の一番小さい手帳も持ち歩きしているので

  • メモ用途であれば手帳でいいかな
  • 出先でApple Pencil使うかな・いらないかな

 

とも思ったりもしたが、今の第二世代の使い方を振り返ってみると、Apple Pencilは本当に便利なのであるに越した事はない。

 

 

また、mini5を強烈に欲しかったときに、ペンシルはAmazonでサードパーティ製を買おうかと悩んだ時期もあったが、常に持ち歩くもの(財布・iphone・手帳など)は妥協はしたくないし、とにかく見た目やデザインが気に入った物にこだわりたい。

 

Apple Pencilは高級品だ。

 

とにかく高い

 

 

なので、簡単に買えるものでもないし、そもそもiPadも超高級品。

 

 

これだ!と思ったものではないと高価な物は買えないので、mini6が出るのを今か今かと待っている。。。。

 

4月20日のAppleイベントに期待

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

キナコ

沖縄県在住ナース。 主婦の私が購入して良かった物紹介/ナースの日常/時々アップル製品の事/時々沖縄の事をぼちぼち更新しています。 主婦の皆さん、是非暇つぶしに覗いてみてください。

-アップル

© 2022 キナコの暮らし