便利グッズ

【楽天ポケットwifi】レビュー〜サブ機としては最高だった〜2021年1月現在

スポンサーリンク

年末にかけて、携帯料金値下げプランが続々と発表される中、Docomoの『ahamo』Softbankの『softbank on LINE』が両者2980円で話題になりましたね。

同じ2980円の楽天モバイルが影を薄くしつつある現在、【Rakuten UN-LIMIT V】という名称で、2020年12月よりポケットwifiサービスを開始しています。

  • 一年間使用量無料
  • 契約事務手数料無料
  • ポケットwifi端末代1円(後にアンケート回答にて楽天ポイント1P還元)なので実質無料
便利な物はなんでも積極的に取り入れる主義のキナコです!興味本位で契約してきました

 

使ってみて結果どうだったのかお伝えします。

 

もし楽天のポケットwifiに興味がある方、是非参考にしてくださいね。

 

 

結論

 

サブ機としては最高!

詳細

契約時に必要なお金

 

 

  • ポケットwifi本体1円(アンケート回答にて楽天ポイント1P還元)なので実質無料
  • 事務手数料も無料なので、支払いは1円だけで手元にすぐポケットwifi!

使用料金

 

 

使用料金一年無料【「プラン料金1年間無料キャンペーン」のお申し込みが300万名に達した時点で予告なしに終了

1年間 無料は初めての契約(1回線目)の方のみ。すでに楽天回線を持っている方で2回線目の方は月2980円かかります!

データ容量

 

 

楽天回線エリア:データ使い放題 / 5Gエリアでは5G使い放題(対応機種のみ)

パートナー回線エリア:月5G /  5GB超過後、最大1Mbpsで使い放題

 

キナコはパートナー回線エリアなので、あっという間に5Gを使い果たした後の【超過時、最大1Mbps】がどんなものか心配でした。

結果、音楽を聞く・ツイッター・メール・インスタ、すべて全くストレスなく使用できました。

 

逆に、1Mbpsじゃストレスだよ!と思ったのは、動画の画像が荒い、動画の早送りでした。

 

公式楽天回線エリア確認ページ

おすすめできる人

エリア

活動圏内が楽天回線エリアの人

 

 

迷わずすぐにでも契約しましょう!初期費用かからない・使い放題で一年無料!言うことありません

活動圏内がパートナー回線エリアの人

 

 

 

メインの回線を持ちつつ、サブ機としての使用を勧めます。

 

現在キナコの活動圏内もパートナー回線エリアです

 

使用感としては、移動先が電波を拾わない事がたまにあります。

 

そんな時にメイン回線を持っていれば心配ないですね!

 

【ポケットwifiをできるだけ使用して、もし電波が掴めない時にメイン回線に頼る】という使い方が不安なく安定して使えますよ!

一年後、課金が始まる時をしっかり覚えておける

 

使用料無料の期間は1年間になってます。

 

1年後、2980円の課金が始まります。

 

2980円でも料金はかなり安いですが、試しで1年無料期間のみだけ使ってみたい方は課金時期をしっかり覚えておく必要がありますね。

メイン回線を持っていて、足りない部分を補うための用途の人

 

楽天回線エリアやパートナー回線エリアが活動範囲であったとしても、出先や普段行かない場所にお出かけした場合、エリア外になり繋がらない!

となっては困りますよね。

 

基地局を頑張って増やしている状況のようですが、エリア外地域が多いのも現状です。

 

メイン回線としてはまだまだ不安定なので、サブ機としての仕様をおすすめします。

 

 

 

おすすめできない人

エリア

 

生活圏内が楽天回線エリア外の人

課金開始日を忘れてしまいそうな人

一年後課金が始まりますので、無料期間だけ試してみたい人は課金開始日を覚えておかないといけません。

 

お問い合わせと店員さん、二人に確認しましたが、『メールで課金開始日のお知らせなどはない』『自分で覚えておいてねー』との事でした。

 

あっという間に一年がすぎて、知らない間に2980円引かれてる!って事にならないようにしたいですね。

 

だけど今から1年後、3大キャリア並みにエリアが広がり、電波状況の不安がなくなれば、使い放題で2980円のポケットwifiは継続して契約する価値ありですね!

 

メイン回線として使用しようと思っている人

 

 

現状ではエリア外の地域も多い現状です。

楽天回線エリアから絶対動かない!という人以外は、まだメイン回線としてはおすすめできません。

 

まとめ

 

契約無料、一年使用量無料、端末代も無料(1円)ということで、デメリットはほぼありませんね。

 

現在エリア外にお住まいの方も、徐々にエリアは増えつつあります。

 

天回線エリア・パートナー回線エリアの方⇒契約メリットあり。

 

エリア外⇒エリアがどんどん広がっているので、リア確認ページをこまめにチェックしながらパートナー回線に入ったら契約検討してみてもいいと思います!

 

一年間無料は、お申し込み300万名に達した時点で終了になるので、エリア拡大予定地域にお住まいの方は先取りして早めにゲットしておくのもアリです!

 

公式サイト:楽天モバイル

 

楽天ファイト!!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

キナコ

沖縄県在住ナース。 主婦の私が購入して良かった物紹介/ナースの日常/時々アップル製品の事/時々沖縄の事をぼちぼち更新しています。 主婦の皆さん、是非暇つぶしに覗いてみてください。

-便利グッズ

© 2022 キナコの暮らし